忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


エルメス携帯ストラップご紹介

エルメス携帯ストラップご紹介


ブランド携帯ストラップ


しっかと編まれた細い紐に、「エルメス・パリ」と刻まれた
モチーフがポイントのエルメス携帯ストラップ


携帯ストラップとしても使えるけど、
あらゆるシーンで機能を発揮してくれそうな、ストラップだ。


携帯ストラップの全長12.2cm。

携帯ストラップに付いているモチーフの直径は、1.2cm。


同じスタイルで、ブラックの携帯ストラップもある。
ブラックは、シンプルでかっこいいでど、月並みでしょうね。


個性を大事にするあなたには、こちらの
オレンジカラーの携帯ストラップをオススメしたい。


あなたは、どちら派?


この携帯ストラップは、オレンジのヘルメス専用の箱に入って来るよ!
PR

TrackBack(0) | エルメス携帯ストラップ

ヘルメス社について

ヘルメス社について

ヘルメス社は、馬具の専門店として創業したが、
馬車の需要が減るにつれ、革を使ったカバンや財布を製造を始めた。


創業者は、1801年生まれのティエリ・エルメス

1837年にフランスで、馬具工房として創立する。


帝王時代のフランスで、ナポレオン3世など、皇族相手にビジネスが発展する。


1971年生まれの、創業者ティエリ・エルメスの孫、エミール・モーリス・エルメスが、
初めて馬以外の事業にも足を踏み入れる。

当初は、それまでの馬具製造の技術を生かしたビジネス展開だったようだが、
1927年に時計、アクセサリーなどを発表し、多岐に渡っている。


エルメスの有名な商品としては、グレース・ケリーが、妊娠中に、お腹を隠したという、
「ケリーバック」。

このバックは、1935年に発売され、元々の名前は、「サック・ア・クロア」だったが、
この「事件」後、1955年に、「ケリーバッグ」と改名された。


日本エルメスは、西武百貨店との合弁会社だが、
西武系以外のデパートでもエルメス商品は販売されている。

TrackBack(0) | エルメス携帯ストラップ

| ブランド携帯ストラップコレクションHOME |
忍者ブログ[PR]