忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




シャネル社について

シャネル社について

1910年にフランスのパリに創立された、現代も個人経営されているシャネル。
正式名を「The House of Channel」という。

創業者のガブリエル・「ココ」・シャネルは、まず修道院で洋裁を学び、
帽子デザイナーとして活動をする。

ココ・シャネルの「ココ」は戦闘歌の題名に由来し、
1905年にガブリエル・シャネルのニックネームとなる。

ココ・シャネルは、女性をコルセットから開放した女性として知られている。

顧客が服を試着して、全体像を見れるように配慮したブティックを
初めて作ったのもシャネルだ。


時計は、スイス。装飾品は、フランスの厳密な規定に沿って製造されている。


シャネルの商品の飾らず機能的なデザインは、時代を越え、
年齢層を越えて女性を魅了している。


シャネルを代表する、2つのCが交じり合うロゴ。

1921年にシャネル5番のパッケージとして使用されて以降、
今でも愛されている。


シャネルを代表する時計や、シャネル5番の香水など、6角形のデザインは、
パリのヴァンドーム広場を連想したもの。

この広場は、ココ・シャネルが滞在していたパリ・ホテルリッツの
スウィートルームからみえるそうだ。

ココ・シャネルは、日常生活から色んなヒントをつかめる多才な女性だ。


シャネル携帯ストラップは、手が通せるほどの細いストラップの輪に、
シャネルの2つのCのロゴ付きが典型的。
PR



TrackBack(0) | シャネル携帯ストラップ

トラックバック

トラックバックURL:

<<コーチ社について | ブランド携帯ストラップコレクションHOME | ブルガリ社について>>
忍者ブログ[PR]